オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  第2話【泣きながら帰ってきた喜一くんに何が…】 ネタバレ・感想

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~
第2話【泣きながら帰ってきた喜一くんに何が…】 ネタバレ・感想

 

黒ひめコミックで大人気!

 

「オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 」
コミックシーモアで、登録してなくても無料立ち読みできます。

 

すごくエッチな作品なので、まずはお試し読みをどうぞ。

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 第2話【泣きながら帰ってきた喜一くんに何が…】  ネタバレ

 

 

平凡なOLをしているえみは、バーテンダーでオネェである喜一くんとルームシェアをしていました。

 

 

OLとバーテンダーという仕事も、生活のリズムもちょうど良く、元々仲が良かった二人のルームシェアは

 

 

驚くほど順調に事が進んでいったのです。

 

 

 

とある、金曜日。

 

 

 

喜一くんが前々から気になっていたお客さん(男性)といい感じになったのか、遅くなると連絡があった日。

 

 

喜一君に恋人ができたらルームシェアも解消かな。。。なんて考えていたえみは一人酔いつぶれていました。

 

 

 

そこに帰ってきた喜一君の顔は涙ぐんでいて、、、

 

 

どうも分けを聞いてみると、憧れだった人が好きだと言ってくれたらしく

 

 

 

ホテルについていくと、そこには別の男がいて

 

 

 

男同士の乱交パーティーに呼ばれたというのです。

 

 

 

うわぁ…ディープ…

 

 

 

落ち込んでいる様子の喜一を元気つけようと、お酒飲みなおす?と聞くえみに、

 

 

 

今は愛がほしいかも…

 

 

 

軽くでいいからキスしてくれない?と聞く喜一君に

 

 

 

ちゅっと、兄妹でするような頬へのキスをしてあげたえみちゃん。

 

 

 

それにきゅんとした喜一薫は、もっとぉーとねだってくるのですが

 

 

それがドンドン催促が激しくなっていき

 

最終的にはベッドにまで運ばれてしまって…!

 

 

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 第2話【泣きながら帰ってきた喜一くんに何が…】 感想

 

男だらけの乱交パーティー

 

なんか見てみたい気もしますけど、誰でもいいわけではない、純粋な喜一君。

 

可愛らしいえみちゃんのキスにも、心ときめくのがわかる気がします。

 

でも、どうやら男としてのスイッチが久々に入ってしまったみたいで

 

 

こういうのはいかがなものだろうか…?

 

と混乱して思わず武士口調になってしまうえみちゃんが見れるほど、責め立てていく喜一君。

 

すこーし物足りないの、とすごく笑顔で迫ってくる喜一君に

 

成すすべがない、えみちゃんはどうするのか…!

 

今後がすごく楽しみです

 

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  作品情報

 

作品名 オネエ失格
~ケダモノに豹変した午前3時~
作者 冴月ゆと
価格 1話 50pt
サンプルページ  無料サンプルページはこちら
配信元 コミックシーモア

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  無料で読めるって本当?

 

 

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、あそこで読んでしまうと

 

 

 

 

知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

 

 

 

 

実際、私の知り合いはウイルス除去のために15000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

 

 

 

 

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

 

 

 

 

あんな事やこんな事の大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるのです。

 

 

 

 

では、どうやって読めばいいのか?

 

 

 

 

おススメは、公式電子書籍サイトで読むのが一番安全!

 

 

 

 

登録しなくても、試し読みができるので気に入ったら登録出来ちゃいます。

 

 

 

 

色々な公式電子書籍サイトがありますが

 

 

 

 

【オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 】を 無料で試し読みができるコミックシーモアがオススメです。

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

電子書籍を読むワケ

 

私は結構、ベッドで横になったり、リラックスタイムに漫画を読みます。

 

 

 

そんな時、手元に何冊も持ってきて、一巻抜けてたから取りに行かないと、、、

どこに置いたかな、、、なんて事がありません。

 

 

 

あと、ちょっと怖い漫画とかだと店員さんから買いにくかったりしますよね。

 

 

後、買ってから何か絵の雰囲気とか違った…ということも。

 

 

でも、電子書籍なら、立ち読みも出来るし、スマホさえあれば何度でも読めるので気軽に楽しめます。

 

 

 

数十円で読めちゃって、凄くお手軽です。

 

 

 

単行本一冊の値段で、何冊も読めちゃうから、お得感がすごいんです。

 

 

是非電子書籍がどんなものか覗いてみて下さい♪

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む