オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  第1話【ルームシェアしてるオネェが急変して?!】 ネタバレ・感想

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~
第1話【ルームシェアしてるオネェが急変して?!】 ネタバレ・感想

 

 

黒ひめコミックで大人気!

 

「オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 」
コミックシーモアで、登録してなくても無料立ち読みできます。

 

すごくエッチな作品なので、まずはお試し読みをどうぞ。

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 第1話【ルームシェアしてるオネェが急変して?!】  ネタバレ

 

 

普通のOLである麻井えみは、従兄妹でオネェである卯野喜一とルームシェア中。

 

 

もともとご近所に住んでいた喜一君は、家から620m離れた公園まで全力疾走をかましてしまう、元気なえみちゃんと比べて繊細な子でした。

 

 

子供のころは同姓ばかり好きになることに戸惑ってみたいですが、えみちゃんをふくめ周りの理解もあって、今はのびのびと日々を過ごしている感じです。

 

 

そんな彼とルームシェアをすることになったきっかけは、えみが都内の就職が決まり、一人暮らしをするために相談したのがきっかけ

 

 

ちょうど更新時期が重なっていた喜一とえみの利害が一致し、ルームシェアの運びとなったのです。

 

 

 

それでも、男性と一つ屋根の下に住むことに抵抗がないのかと言われたらちょっとはあるけど

 

 

とにかく女子力が高い喜一くんの料理にメロメロ

 

彼がバーテンダーとしてカッコよく働いている喜一君と、普通のOLであるえみとは生活のリズムが違っていて

 

勝手を知る者同士ということもあるけど、単純に相性がいいのか分担も決めて全然ストレスない生活を送っていたのです。

 

 

そう、あの時までは…

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 第1話【ルームシェアしてるオネェが急変して?!】 感想

 

 

新しいフェイスパックを一緒にしているあたり、お兄ちゃんと妹というより、本当の姉妹の様に仲がいい二人。

 

そんな二人にあることが起こるのです。

 

それは、週一の逢瀬の日

金曜日の彼と喜一君が会える日でした。

 

 

バーテンダーで働いている店のお客さんで、どうやら顔から体のラインまで好みの様子。

 

そんな彼と週一で会えるということですごく張り切っていた喜一くんだったのですが

 

なんと、泣き崩れて帰ってきてしまいます。

 

その理由とは…?!

 

そして、慰めようとするえみと二人の関係はどうなるのか…!

 

 

 

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  作品情報

 

作品名 オネエ失格
~ケダモノに豹変した午前3時~
作者 冴月ゆと
価格 1話 50pt
サンプルページ  無料サンプルページはこちら
配信元 コミックシーモア

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

 

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~  無料で読めるって本当?

 

 

漫画村や無料アップサイト、ドロップブックス、zip等無料で読めるとかありますが、あそこで読んでしまうと

 

 

 

 

知らぬ間にスマホの情報が抜き取られたり、パソコンがウイルスに侵される可能性があります。

 

 

 

 

実際、私の知り合いはウイルス除去のために15000円以上の修理代を出さないといけないケースに陥りました。

 

 

 

 

ウイルスだけならいいのですが、スマホやパソコンの中にある、

 

 

 

 

あんな事やこんな事の大事なデータが流出してしまったりする可能性もあるのです。

 

 

 

 

では、どうやって読めばいいのか?

 

 

 

 

おススメは、公式電子書籍サイトで読むのが一番安全!

 

 

 

 

登録しなくても、試し読みができるので気に入ったら登録出来ちゃいます。

 

 

 

 

色々な公式電子書籍サイトがありますが

 

 

 

 

【オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 】を 無料で試し読みができるコミックシーモアがオススメです。

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む

 

電子書籍を読むワケ

 

私は結構、ベッドで横になったり、リラックスタイムに漫画を読みます。

 

 

 

そんな時、手元に何冊も持ってきて、一巻抜けてたから取りに行かないと、、、

どこに置いたかな、、、なんて事がありません。

 

 

 

あと、ちょっと怖い漫画とかだと店員さんから買いにくかったりしますよね。

 

 

後、買ってから何か絵の雰囲気とか違った…ということも。

 

 

でも、電子書籍なら、立ち読みも出来るし、スマホさえあれば何度でも読めるので気軽に楽しめます。

 

 

 

数十円で読めちゃって、凄くお手軽です。

 

 

 

単行本一冊の値段で、何冊も読めちゃうから、お得感がすごいんです。

 

 

是非電子書籍がどんなものか覗いてみて下さい♪

 

 

▼画像クリックでコミックシーモアに飛びます▼

2214

⇒『オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ 』読む