私の少年【普通のOLと美少年の恋物語】 ネタバレ あらすじ・感想

 

私の少年 【普通のOLと美少年の恋物語】 ネタバレ あらすじ・感想

 

 

 

「私の少年」は、30歳になるOL聡子

 

女の子に間違われるぐらいの美少年、真修

 

歳の差純愛ストーリー。

 

公式電子書籍サイト、ComicFestaで無料立ち読みができるので

 

まずは、試し読みをどうぞ♪

 

ComicFesta無料試し読みできます。

ComicFestaに飛んだら【私の少年】で検索してください。

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『私の少年』を読む

 

私の少年  普通のOLと美少年の恋物語

 

 

本作の主人公である聡子はどこにでもいるような30歳代の普通のOL。

 

 

ある日、自宅近くの公園で美少女と見間違うほど綺麗な顔をした12歳の少年と出会います。

 

 

少年の名前は真修

 

 

ふとしたことから聡子は真修にサッカーを教えることになります。

 

 

あまり馴染みのない年頃の男の子との交流を楽しいと感じる聡子。

 

 

そして、そんな聡子に心を開き、子供らしい純真さで懐いていく真修。

 

 

 

二人の仲が深まっていく中で、聡子にショックな出来事が起こります。

 

 

辛くて悲しい気持ちで押しつぶされそうな聡子を救ったのは、一回り以上も年が離れた真修でした。

 

 

それがきっかけで二人は更に仲良くなりますが、親子とも恋人ともいえない親密な友人関係は、幼い真修を育てる父親からすれば嫌悪の対象でした。

 

 

真修の家庭は父子家庭で、父親は真修と弟の二人を男手一つで育てていました。

 

 

真修が父親に嘘をついて聡子に会っていたことから、二人の関係を見直すべきだと怒った父親に真修は逆らえません。

 

 

聡子自身も真修とこれ以上一緒にいるのはよくないことだと、真修の前から姿を消してしまいます。

 

 

恋愛感情にも近い真っ直ぐな気持ちを聡子に持つ真修の悲しみもさることながら、

 

 

彼が大切だからこそ距離を置くことを選んだ聡子の気持ちが美しいと思いました。

 

 

真修と過ごした日々は、聡子にとって何より大切になっていたのに、年齢が、性別が、二人を引き離してしまう。

 

 

本作はまだ完結しておらず、今後聡子は再び真修と会うようになります。

 

 

恋愛に発展するのを恐れながらも、ひたむきな真修に惹かれ続ける聡子が、

 

 

今後どのような選択をしていくのか、続きがとても気になります。

 

 

ComicFesta無料試し読みできます。

ComicFestaに飛んだら【私の少年】で検索してください。

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『私の少年』を読む

 

私の少年 作品情報

作品名 私の少年
作者 高野ひと深
価格 1巻 500pt(500円)
配信元  ComicFesta

 

 

ComicFesta無料試し読みできます。

ComicFestaに飛んだら【私の少年】で検索してください。

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『私の少年』を読む

 

 

 

電子書籍がオススメ

 

電気コミックはスマホやタブレットで、いつでもどこでもコミックが楽しめます。

 

 

 

読みたくなったら自分の部屋でも、ベッドの中ででも楽しめます。

 

 

 

本屋では買いにくかったり、保管が大変な本も、サッと買えて読めてしまいます。

 

 

 

しかも、無料立ち読み付き。無料立ち読みに会員登録は不要です。

 

 

 

この機会に是非、試し読みをどうぞ。

 

ComicFesta無料試し読みできます。

ComicFestaに飛んだら【私の少年】で検索してください。

▼  ▼  ▼  ▼

⇒『私の少年』を読む